ジャンカーNo

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20100701 by.藤田和広

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「DEAD AT IMAMIYA」

・日時
7月1日(木曜日)
稽古開始19時(開場18時)

@大阪市内某稽古場

・参加CAST
野村 山本 本田 山中 西田の愛車(西田本人も) and more...
(白井は不都合により本日の稽古参加はキャンセル)

・内容
本番までついに1ヶ月半を切り、追い込みの時期に入ってきました。
稽古も佳境です。
なかなか全員が揃うということがないので、代役で稽古を進めることが多くなっています。
ですが、一日足りとも無駄にはできない日が続きます。
その中での一日。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

稽古参戦の感想

各自が5分の持ち時間をもち、その間は自分のやりたいシーンの稽古ができる。
それを全員で順番を決めて、ひたすらまわす。
そんな稽古でした。

そんな中、僕はイントネーションの壁にぶちあたりました。
芝居になると標準語っぽい喋りになり、自然な大阪弁が話せなくなるのです。
ナチュラル思考の五味演出ではもちろん違和感がありNG。
大阪でもキタやミナミでイントネーションが違ったりするし、んー……。
大阪弁とはなんぞやと首を傾げておりました。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

流行り物にに乗っかる!!
のコーナー(^∀^)

第1回 「告白」

稽古・終りの会にて

みなさん、本日はお疲れ様でした。最後に何か連絡はありますか?特にないということなので私から少し言わせていただきます。この中に未だに6月分の稽古日誌を書いていない方がいます。これは私をディスっていると受け取っていいでしょうか。心配しないで下さい名前を公表するつもりはありません。ここでは仮にY本とN田とでもしておきましょう。まずY本から話したいと思います。Y本は以前の日誌も一ヶ月近く書きませんでした。始めはきっと何回も書き直して、時間がかかっているのだと思っていました。が、日が延びるにつれてY本は私をディスっているのではないかという考えが頭を過ぎるようになり、2週間を過ぎた頃に私の中でその妄想は確信に変わりました。私の心にぽっかりと大きな穴が空いた気がしました。次にN田です。N田は今日、ピンクの愛車で稽古にきています。でも相変わらず日誌は書きません。これが何を意味するかみなさんはとても興味があると思います。要約するとN田は私をディスっています。私の中で何かがパチンッと弾ける音がしました。
この場で私が何を言ったところでY本とN田がすぐに日誌を書くということはないでしょう。ですからこの2人に何をするわけでもありません。ではこの怒りを私はどこにぶつければいいのでしょうか?この踏みにじられた稽古日誌を書いて欲しいという純粋な気持ちを。すみません。少し話しが長くなりました。もう聞き飽きたという雰囲気ですね。ですが最後に一言だけみなさんに言わせてください。

帰り道、後ろから来る赤い繋ぎの男に気をつけて下さい。

みなさん、季節の変わり目は体調を崩しやすいです。体調管理も立派な仕事ですので、怠ることのないように気をつけてください。それでは、明日の稽古で会いましょう。お疲れ様でした。

(演出、五味たろう『心の独白』第3章-7月1日の出来事-、から抜粋)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


長々と失礼しました。
藤田和広でしたm(_ _)m
スポンサーサイト

<< 容量の話  by五味たろう  【BACK TO HOME】  暑いです by久保奈月 >>


◆ コメント ◆

「」


オイッ!

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。