ジャンカーNo

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の日誌更新がこんなに遅い訳がない

はいはいみなさんオハコンバンチワ
前回の日誌でなんかしんみりお別れ的なことを書いておきながらなんかあっさりとした再会になってしまいましたね。
どうも、ジャンク堂最年少ズの中でも「なんでそのメガネなん?」の異名をとるマナカこと山中です。

というわけで当ブログのタイトルが変更してから初の僕の書き込みということになる訳ですが
もしかしたらあのメガネのなんか細い人は今回、ジャンクには参加しないのかな? と思っていた人もいるのではないでしょうか
残念ながら今回もいます(まあ実際はそんなもん気にしてた人自体がいないんでしょうけどね!)

はいここで新たな疑問が発生しますね。
このブログのタイトルが「僕は稽古日誌を知らない」に変わってから、既にいくつもの記事が更新されています。
ジャンク堂の日誌は基本的にローテーションで回していく形になっているんですが……ええそうです
要するにそれなりに数のある稽古回数の中で日誌を書かないなどという事態は少なくとも普通に稽古に参加できている人には起こりえないのです。

さて、ならばなぜ僕こと山中はここまで日誌を書くことができなかったのか!?

以下、衝撃の真実が! orz

…………………………………

ええ、土下座ですが何か?

えー、以前までの僕の日誌の更新頻度やその内容を知っている人は正直開く前に「あれ?デジャヴ?」といういやな予感を感じてもらえたと思います。
はい、またサボってましたすいません。

いや違うんですよ、ブログのタイトルが「僕は稽古日誌を知らない」だっていうのに
みんな結構な頻度でまじめに更新するもんだからこれは広告に偽りありだろうと思って一人ぐらい名を体で表す体現者がいてもいいだろうと書きたい衝動を必死に押さえ込んでですね…………

orz

はい、土下座ですが何か?

正直僕の土下座にいかほどの価値があるか分かりませんしっていうか現在進行形で自分から更にその価値を下落させている気がしてなりませんが。
今の僕にはこれぐらいしかできないのでさせてください。
だって別に語ることとかないもの。本当にただ書かなかっただけだもの。(ぉ


まあそんないい加減な僕の記事ですが気が向いたらどうぞこれからも読んでやってください。
この先にこれからがあるのか自分でも分かりませんが

えー、今回僕はこの舞台に演出助手という形でかかわらせていただいております。
ええ、役者じゃないんですよねコレが。ジャンクとしてもそれ以前に演劇を始めてから初めての経験でして。
何をすればいいのかと右往左往していました、というか今もしています。土砂降りの日の車のワイパーばりに激しく揺れ動いてます。
実際、自分が演出助手なんてだいそれた肩書きに応えられるだけのことができているのかと不安ばっかりですから。

けれど、そこはさすがジャンク堂という感じですよね。
演出にしてこのジャンクの要である五味先輩はもはや説明不要、そこにいるだけで僕に安心感を与えてくれます。
既にそれなりには長い付き合いのはずですが、いまだに先輩から学ぶことは後を絶ちません。

同じ高校の先輩で、もうどれだけお世話になったか分からない森岡先輩は今回メインヒロインということで否がおうにも気合が入っているようで
そんな先輩を見ていると非力ながら僕も尽力をさせてもらいたいと思ってしまいます。

今回、晴れて正式メンバーとして一緒に舞台を作れる山下先輩
いつも不敵な笑顔で微笑んでいる彼がいると「な、なんか大丈夫そう!」って思えます。
綾南メンバーが仙道によせる信頼感的なアレです。
仙道
山下先輩……俺のミスなのに……

今回、ようやくご一緒することが叶った緑川さん
なんていうか、彼はすごい人です。五味先輩からお話を幾度と聞かされてはいましたが
実際に近くにいてみているとやっぱり違いますね、同じ歳なのに……と少しだけ悔しさを感じたりもします。
ハッ、これが青春かっ

いまだに会話の際に敬語が抜けきらない大佐さん
今まではもっぱらジャンクのメンバーを弄る側だったのが最近はどうやら男性陣に押され気味なようで
彼女も僕と同期な訳なんですが、まあなんと言いますか緑川さん含め身近に同年代で頼りになりすぎる人が何人もいると自分の無力さを痛感しきりです
装置作成のときとか俺なんも役に立ってねえ…………

今回初お目見えとなるしゃんさんこと星村先輩
いつも疲れていらっしゃるように見えて心配しているとしかし先輩は稽古場にいる誰よりも元気に声を出しています。普通に先輩より疲れていないはずの僕のほうが先輩から元気もらっちゃってます。
お忙しいせいかジャンクの他メンバーとはすれ違いがちになってしまうことが今のところ多いみたいですが、いえいえこれからですとも
またみんなでどこかに食べに行ったりしましょう!

テポd……山尾先輩はくじけない人です
いくらボケが滑ろうがあさっての方向に飛ぼうが最悪聞かれてさえいなくてもみんなを奮起させるためにその行進を止めません
そのバイタリティが僕にもあればと思ったことは一度や二度ではないです。僕はすぐに分かりやすく折れるんでね(ぇ
あと僕の大好きな先輩にとても似ています。別にほめるネタがつきたとかじゃないです。ここぜひ推しときたかったんです。

白井先輩はあっついなあ
(オチ担当みたいにしてすいません。超尊敬してます)

以上、僕が今回のジャンクメンバーとご一緒させてもらって思ったこと一通り~な感じでした。

なんか初更新なのにいきなり本番直前の思いで語りみたいな感じにしてすいません
ただ僕がいかに楽しい場所で一緒に演劇をさせてもらえているか、それだけはぜひ最初に伝えておきたかったのです。
では、長くなってしまいましたが僕の初更新はこのあたりで終わらせてもらおうと思いますね。

また次に僕の番が回ってきたときにお会いしましょう~



















(……なんかいいこと言って締めれた感じだし、これで長い間サボってたのと実質ぜんぜん日誌じゃないところも許してもらえるかな)
スポンサーサイト

<< 僕は丈夫な鞄を知らない by緑川  【BACK TO HOME】  目が、目がぁ  by五味たろう >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。