ジャンカーNo

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日に二回更新だなんて

どうしちゃったんですかね僕は

引き続き携帯からの更新です。

題材は「僕は東京タワーを知らない」のミナト×チヨです。ミナト⇔チヨかもしれない。

今回はSSってかどちらかというと台詞調の詞かも。
うわ恥ずかしい。

「」がチヨで
『』がミナトです。






「私はミーちゃんが好き」



『僕は僕が嫌いだ』



「だってずっとミーちゃんの近くにいたから」



『だってずっとチーの近くにいたから』



「ミーちゃんが傍にいるだけで私は何でも出来る気がする
できないことなんてないんだと思える……自分でも笑っちゃうけど」



『チーが傍にいると、僕には何ができるんだろうと思う
出来ること、してあげられることなんてないんじゃないかって……我ながら情けなくて嘲笑えてくる』



「ミーちゃんはどう思ってるのかな」



『チーはどう思ってるんだろう』



「お互いの気持ちが全部伝わればなんて思わないけど」



『お互いの気持ちが全部分かれば良かったのに』



「だってそれじゃあ、大好きな人の心を信じることができなくなっちゃうもの」



『だってそれなら、大好きな人の気持ちが分からなくて不安になることなんてなくなるんだ』



「だから私はミーちゃんを信じたいし、信じてほしいと思う」



『だから僕はチーを信じたいのに、自分を信じてもらえる自信すらない』



「でもね私、どうしたらいいかは分かってるんだよ。ミーちゃん」



『だからチー、僕には分からないんだ。どうしたらいいのかが』



「だから……ただ思い続けるしかないんだよね、結局」



『でもね……分からないのに、分からないままなのに、僕は結局こう思っているんだよ』



「『君のことが好き』」



「この気持ちは綺麗なで確かなものだと思うから」



『なんて、汚くて不安定な気持ちなんだろう…… 』


「だからね、私は大手をふって願います」



『なのに、僕は卑怯にも願ってしまうんだ……』






せめてこの気持ちが、お互いの中で繋がっていますように。





スポンサーサイト

<< 流行の服は嫌いですか。 by Dr.  【BACK TO HOME】  分かってはいたことだけど >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。