ジャンカーNo

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一の道「淀屋橋~天満橋ちょっとの道」

皆さん、こんにちは。
テーマ別になってから一回目の投稿の黒澤です。
どうぞ宜しく。

…さて、黒澤のテーマはズバリ

「散歩」

なのですが、どこまで書いていいものか…(散歩し続けてしまう)。
そして、この「まことの道」の書き方もどうしたものか…(ネタに走り続けてしまう)。

そんな時は「直感」で。
そう!
散歩の醍醐味は直感で歩く事にあるのです。
なので、時には何もない事もあります! (オイッ!)


さて、一回目のルートは

「京阪の淀屋橋~天満橋ちょっと」

「何!?ちょっとって!?」と思うでしょ?
目的地をちょっとはみ出すのも散歩の醍醐味なんです。

ルート的には、京阪淀屋橋近くにある
「中之島公園」
をのんびり歩こうかと。

さて、淀屋橋から北浜・天満橋方面にある「中之島公園」
散歩をしていると、犬の散歩をしている人や、ジョギングをしている人達とすれ違います。
のどかです。平和です。まったりです。

また、この公園は両サイドを川に挟まれ、春には桜や薔薇が綺麗な公園…

なんですが、今はまだ春手前。昔ならもう春と言えたんですが…。

桜も薔薇もまだオヤスミ状態で、
他の花もうっすらつぼみがある程度…。
つぼみ


しかもこの日は中之島公園にある美術館もお休み。

散歩一回目から先行き不安…。


でもね、皆さん。
公園の中を見るだけが散歩ではないのです。
というのも、この中之島公園は両サイドの川(?)を渡るべく、大小様々な橋があるのです。
昼間は普通の橋ですが、夜になると橋ごとにライトアップされるのです。

例えば、こんなのや、
橋3


はたまた、橋の下をライトアップしているものもあったり。
橋2




また、ライトアップされた橋が水面にうっすら写り込んだりして、それもまた美しいのです。
橋1



花がないなら橋がある!!
皆さん、花や薔薇は春に取っておくとして、
今の時期は(防寒対策を万全にして)、
中之島公園の夜のライトアップされた橋巡りなんていかがでしょうか?


さて、このまま天満橋から帰ろうかと思った瞬間、
「いや!このままでは物足りない!」
そう思い、天満橋駅には行かず、天神橋筋商店街の方面へ「直感」で歩く事に。

さすが商店街。入り口からして賑やか。
で!見つけました。商店街入り口で見つけたのが、

「万華鏡屋さん」

そう皆さんご存知の万華鏡です。

たまたま見つけたこのお店。
小さな店内で、何種類かの万華鏡が展示・販売していたのですが、置いてあったのが普通の万華鏡だけじゃないんです。

例えば、
覗き穴から周囲の景色を模様として楽しむ物や、
触らずに上から覗く形の物、
あと、回すのではなくポンプ(昔あったカエルのオモチャみたいなやつ)で空気中に送り、それで万華鏡の中の景色が変わる…
なんて物もあったり。

もう、面白い万華鏡ばかり。

しかもそこのお店のお爺ちゃんが丁寧な人で、
しかも説明(接客)がクドクなくサッパリでもなく、程好い具合なんです。
もうね、軽く3・40分は普通に楽しめます。

しかもお土産も買っちゃいました(笑)
こちら、掌の半分サイズのミニ万華鏡。
ミニ万華鏡


ノリでお土産を買ってしまう、
それも散歩の醍醐味なんです。

他にももっと足を伸ばしたいところでしたが、今日はここまで。

さて次回は、南森町側から商店街を歩きつつ繁盛亭に行こうか、
はたまた淀屋橋から梅田に行こうか…
散歩ルートは無限なのです。

あ、もし「ここ散歩してきて~」とかあれば、どんどんリクエストして下さいね!
…行けるかどうかは別にして。


さて明日は、Pさんの「書きP」
どんな書きPが見れるのか。お楽しみに。
スポンサーサイト

<< 心機一転とかしてもだいたい3日で自然消滅するのが僕の悪い癖   by山下  【BACK TO HOME】  不幸を治す薬は、ただもう希望よりほかにない。 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。