ジャンカーNo

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潜入しちゃいました。@匿名劇壇


お久しぶりです、食べ物の好き嫌いの多さに定評のある大佐です。先日も潜入捜査をしてきました!\(^o^)/


匿名劇壇

「PUNK HORIDAY」


あらすじ

1.これは会話劇である。
2.会議を行う六つの会がある。
3.六つの会議のそれぞれの会話は「前後のテクストで固定されることなく」、
  「同時」に「並列」に存在する。
4.会と会議をシームレスに移行することにより、それは可能となる。
5.情報量が劇空間に飽和した時、耐え切ることなくPUNKする。
6.PUNKしたら、再構築。





どうですか?このあらすじ。難しそうでしょう。
なんだか少し、難しいそうで、おしゃんてぃーで、かっこいい感じがしませんか?

そんなお芝居です。

まず、始まり、一人の女性の長ゼリフから始まります。そして、終わりのセリフをここで告げられます。

「明日は学校に行かなくていい日だよ。」

と。
基本はあらすじ通り会議です。

「精神の健康を守る会」「先生の犬を探す会」「トイレの清潔を守る会」「ご飯を美味しく食べる会」「お化けを退治する会」「オカルト研究会」

確かこの6つだったと思います。間違っていたらごめんなさい。
これらの会議が同じ役者で同じ空間で進んでいきます。並行しながら。ともすると情報量はパンクする。その瞬間雷のように、舞台装置の電飾が光ります。
それを合図に会議はまた別の会議へと移行していきます。

繰り返し、パンクしては、詰まってまたパンクして。その繰り返し、だけれど、そんな状態がいつまでも続くわけはありません。

例えば自分が高校生だとして、毎日続く月曜日があったなら果たして耐えられるだろうか?

いつか耐えられなくなる。
終わりがきます。

一週間に日曜日っていう終わりがあるように。

日常がパンクする。
誰でも何かしら抱えて生きています。その抱えているものが日常が膨らんで膨らんで膨らんで、パンパンになった風船がわれるように、日常もパンクする。

すごく、今を捉えている、と思いました。また会話劇としての面白さもあるので、そこも見所でした。


ではでは!本日もこのへんで!
スポンサーサイト

<< ブラック・ハティーコ回  【BACK TO HOME】   恋愛って夢の落とし穴☆@黒木成実 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。