ジャンカーNo

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手のひら美術館。

こんにちはこんばんはおはようございます。
天気が悪いと機嫌も悪くなるはちこです^^
俗に言うお天気屋さんってやつ。
梅雨よ去れ!


今日は「万華鏡」のお話。
kirakira1.jpg
kirakira2.jpg

万華鏡は、皆さん一度は見たことのある昔懐かしのおもちゃですね。
私はいまだに大好きです。1人で万華鏡覗くだけで20分くらいは遊べます。
構造としては、内部に鏡を張った筒を通して、移動するビーズなどの着色された細片を見ることを楽しむしくみなんですって。
この鏡が三角形だったり六角形だったり八角形だったり、十角形のもあるらしいです。
別名、カレイドスコープともいいます。
昔は万華鏡(ばんかきょう)、百色眼鏡(ひゃくいろめがね)、錦眼鏡(にしきめがね)とも呼ばれたそうで。
なんだか全部ゴージャスな響き。

最近では中身もビーズからグレードアップして、本物の花とか宝石とか鳥の羽根とか、
オイルを満たした筒の中に細かい砂を入れて、ゆーっくり柄が変わるのを楽しむものも。

万華鏡の美しさは、その幾何学性。
カラフルな色、形が無限に広がっていて、引き込まれそうになりませんか。
万華鏡の模様は一億分の一の確率なんだそうです。
「あ、今の素敵!」と思っても、もう同じ模様を見ることは難しい。
そういうところも好きです。
しかも、その綺麗な模様は自分しか見られないんですよね。
綺麗な世界を独り占め。
万華鏡すばらしい。




※そろそろ皆様お察しの通り、私は独り遊びグッズが大好きですが、別に友達がいない訳ではありません。
スポンサーサイト

<< えかきうただいろくうた予告編  【BACK TO HOME】  潜入しちゃいましたてへぺろ☆ >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。