ジャンカーNo

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

第八の対話「食べる。」

みなさん餓死していませんか?
Magumaです。

全動物において、必ずやっている行為の一つです。
何かを食べて、その中から栄養を取って力をつけていく。
食べなければ死んでしまう。

自然の摂理で、もう当たり前なこととなっているのですが、
いったいなんでこうなったのでしょう? と、ここで僕が説明するわけでもなく。
ただ思ったことだけを書いて行こうと思います。

種族によって食べるものも違うのは、生活習慣からやってくるものなんだろう。
人間はあらゆる生き物を工夫して食べるけど、そのまま食べる動物や虫、民族もいますよね。
人類の場合は、工夫をするに当たる知識というものが与えられたために、ここまで発達した調理法を見出せたようなものです。
しかし、生まれながらにして、これしかない、食べ物がない、そういう環境に生まれ育った者ならどうでしょう?
当然、そこで食べてきた物こそが、その者達の普通の食事なのです。

どこかの誰かさんが、ずっと貧乏な暮らしをしていて、急に高級な焼肉を食べ、気絶してしまった。
という話も聞いたことがあります。

そもそも、なんで食べるの?
って思いません?
食べなくても生きていけるんじゃない?
って思いません?

でもそういうわけにはいかないんですよね。
筋力は落ちるし、身体も弱る。
何も良い事がない。

妄想で食べて栄養が摂取できるっていう機械を発明してくれたら、どれだけ便利か。
まぁ今でも、ゼリーとかで簡単に摂取できるものは沢山ありますが。

食べないと死んでしまうという理がある以上、僕らは食べ続けなければならない。
少なくとも、夢や目標がある人は、身体が資本ですから、きちんと食べましょう。

そして、こう考えよう。
食べ物があるからこその幸せ。
バレンタインは、チョコレートがある、つまり、渡してくれる女の子がいる、つまり、リア充(カップル)になれる。
誕生日は、ケーキがある、つまり、祝ってくれる人がいる、つまり、彼女がいたら祝ってもらえるし、祝うことができる。

あれ、でもいない人ってどうなるんだこれ・・・・


・・・・


本当に、改めて考えてみると、自然の摂理って不思議なことばっかりですよね。
皆さんも、食生活はできるだけ意識してください。
自分のためにも、ね。

嗚呼、命とは何と尊い。

あ、朝飯食ってない。
スポンサーサイト

<< 写真が添付できない…だと。  【BACK TO HOME】  人生ゲームをするといっつも弁護士になるのですがこれって何かの運命でしょうか?by山下 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ