ジャンカーNo

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ 大佐

まずは更新が遅くなったことをお詫びします。すみません。




おはようございます、こんにちは、こんばんは。

こないだぱっと見華奢に見えるけど、マジマジ見られたらヤバイなと言われた大佐です。
どういう意味ですか。


さてさて本日の潜入調査は!でーでん!fabricant fun  「キキミミ」 あらすじ

おにい、31歳引きこもり。

俺とおねぇ、「キキミミの会」やってる。

……最後におにいに会ったのっていつだっけ?

綺麗な言葉、嫌な言葉、嘘の言葉、嬉しい言葉、辛い言葉、伝えちゃいけない言葉、伝えたい言葉。
望む望まないに関わらず、この世界には沢山の言葉が溢れている。
そんな世界の片隅で、盗聴から始まる物語。
引きこもりの青年を兄にもつ姉弟の趣味は、盗聴。
メンバーは4人だった。
その日までは。
「言っとくけど、これは普通の盗聴とは違うんだから。別に悪いことじゃないし、捕まることもないんだから。」
そのつもり、だった。その日までは。
それを変えたのは隣の部屋から聞こえてきた、たった一つの言葉。




ジャンク堂からはもころさん、五味さん、黒澤さんが客演で出演していました。

一言でいえば、とても丁寧。
舞台は、マンションの一室で会話劇です。
青年団とかを思い浮かべていただくと近いかもしれません。

身内の贔屓目なしに面白かったです。
盗聴しているという事実、気づかないふりをしてもやはりどこかに背徳感や、罪悪感が残っていて、ある一つの言葉をきっかけにそれが浮き彫りになります。

人間は誰しも何か抱えていきている、それは周りが知っていることもあるし、知らないこともある。

誰だって辛いことに目をつむって、耳を塞いで聞こえないふりをして生きている。でも、それは結局現実逃避をしているだけで、過去はどうしようもなくあった事実で逃れられない。
そんな過去に縛られていた人が、どうにか前を向いて、人と関わって、小さいけれど、大きな一歩を踏み出そうとする、そんなお話でした。

fabricant  funさんを観るのは二回目なんですが、いつもとても丁寧なんです。次が観たくなるお芝居です。次はどんなことをしてくれるんだろう?とドキドキします。
百聞は一見にしかずと言いますし、今回見れなかった方は是非ともみて欲しいです!


ではではまた2週間後に~
スポンサーサイト

<< キクラゲはキノコです  【BACK TO HOME】  夏だぜ!夏!ナツ!@黒木成実 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。