ジャンカーNo

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第九の対話「夏、暑さ。」

暑さに負けて死んでませんか?
僕はなんとか生きています。

夏が嫌いなMagumaです。
そろそろ、この科学が発達した時代に、僕は物申したいと思います。

暑さに耐えれる新しい商品の開発を要求する。

温暖化も相まって、今年の夏も去年以上の猛暑・・・いや、酷暑・・・いや獄暑となりそうです。
昨日のジャンク堂の外でやった振り返りだって、サウナ状態でした。
ハワイのように、湿気もなくカラっとした暑さであればまだいいですが、日本に限ってそれはない。

生き物って、ややこしい。
暑い、寒い、暖かい、感受性豊かですよね~
そして、人間の弱い部分がこういうとこにも出てきますね。

暑いときや寒いときは、それに対抗する手段を見出せるから、防御しないと生きていけない身体になってしまった。
冷房があったら、それなしでは過ごせない人みたいなね。
もろい、もろいなーと思いつつも、書いてることとは反した日常を過ごしたり。

しかし、この発達した時代、そろそろ出てもいいんじゃないか?
身体を拭くだけで、暑さを感じさせないウェットティッシュとかさ。
もうそれくらいできるでしょう。

Magumaはね、夏が嫌いなんだ。
名前と裏腹に。

ただ、水着のお姉さんや、薄着で露出度高めな女の子を観るのは好きなので、
あまり大きな声では言えないわけですが。

あ、後あれだ。

拭くだけで虫が寄ってこない商品。

でもね、ずっとだよ?
永遠にだよ?
上のウェットティッシュもそうだけど、一時的にとか許されないからね?
いくら地球上に共に過ごしている命であっても、愛称というものもあるのです。
虫はだめなんです。

なに?文句ばっかり?
もうね、みんな裸に戻ればいいんだ。
原始時代のように、もともとそうやって生きてきた動物なんだから。
一週間もそうやって過ごせば、慣れるし、次第に温度調整もできてくるでしょう。

生活も元のサバイバル形式に戻せば、温暖化も防げるしね!
そうだよ、そうすればいい。
みんなで、この地球というフィールドを、楽しく謳歌しようじゃあ~りませんか。
というわけで、みんな裸になりましょう。

嗚呼、命とはなんて尊い。

今日何着ようかな・・・

スポンサーサイト

<< もこからのお知らせ。  【BACK TO HOME】  ことごとくことなるここのことば by山下 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。