ジャンカーNo

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

執事じゃないよ、ひつじだよ?

こんにちは、2週間てあっと言う間ですね、毎回更新が遅くて申し訳ないです。えだちゃん動物園園長のえだちゃんです( *`ω´)



さてして、今回は私の星座でもある羊さんについて紹介していこうかなと思います ででん。










羊とは、 同じヤギ亜科に属するヤギと違い、草だけを食べる(ヤギは木の芽や皮も食べる)。
ヒツジの聴力はよい。また視力については、水平に細い瞳孔を持ち、優れた周辺視野をもつ。視野は 270–320°で、頭を動かさずに自分の背後を見ることができる。しかし、奥行きはあまり知覚できず、影や地面のくぼみにひるんで先に進まなくなることがある。



ヤギ亜科なのに、ヤギと羊に分かれるとか何だかややこしいですね。でもくぼみにはまるとか、なんかおっちょこちょいで可愛い( ´ ▽ ` )ノ


それと対象的に視野の広さが怖い。まぁ、羊さんのあの目って人一人食べてても…って感じの目してますもんね笑



続いては習性について。



ヒツジは非常に群れたがる性質をもち、群れから引き離されると強いストレスを受ける。また、先導者に従う傾向がとても強い(その先導者はしばしば単に最初に動いたヒツジであったりもする)。これらの性質は家畜化されるにあたり極めて重要な要素であった。



群れから離される事がストレスか…、私とは真逆ですね\(^o^)/



次は食に関して。


ヒツジは非常に食べ物に貪欲で、いつもエサをくれる人にエサをねだることもある。羊飼いは牧羊犬などで群れを動かす代わりに、エサのバケツでヒツジを先導することもある。エサを食べる順序は身体的な優位性により決定され、他のヒツジに対してより攻撃的なヒツジが優勢になる傾向がある。




あれです、私のまとめとして羊は、食欲旺盛な寂しがりやってことですかね(^ ^)



あ、某モコさんにぴったり\(^o^)/


最後は軽く羊がディスられてるように感じたのは気のせいか…、まぁなんだかんだ愛くるしい動物なんだってことは改めてわかりました。



次回もこんな感じで動物を紹介していきたいと思います



では、にゃんにゃんおー( *`ω´)
スポンサーサイト

<< 歌集1 ぎりぎり生きているということ 五味たろう  【BACK TO HOME】  タイトルなし >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。