ジャンカーNo

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マナカ は すばやさが さがった ていうか ない

はいはいどうもこんばんはマナカです。

またしても更新遅れてしまい申し訳ありません。

もうバリバリの言い訳なんですが、今年の夏の異常な暑さのおかげでPCさんの動作が悪いのなんのと

いい加減扇風機くらいは買おうと思います……そろそろ限界だしな……

とまあ、本当に見苦しい言い訳はこのへんにして、今回も超SS更新です。

今回は、以前書いた「身長差」のカップル二人、小森さんと皆川くんのお二人を、今一度超SSでお送りします。

それなりに周りの人から「あれいいね!」って言ってもらえて正直調子に乗ってます。

あと製作時間もそんなにはとられな(ry

さーいくぞー!

「」が皆川くん
『』が小森さん です。

↑の二人が分からない人は、もしよかったらマナカが以前に上げた身長差カプのSS読んでみてね☆(宣伝)

今回はこちらからお題いただきました。
http://haruka.saiin.net/~title/0/







● 視線の違い。

「あ」

『あ』

「どうした?」

『そっちこそ』

「いや、今日小森が履いてる靴いつもと違うなって思って、それ可愛いな」

『えっと、皆川くん、今日はワックス使ってるんだね……そういうのもいいと思う』



● 身長差はどれくらい?

「181」

『……148』

「いや、そんな落ち込むようなことじゃないだろ? ……コンプレックスなのか?」

『……うん、いや、実際そこまでじゃないんだけどね……よく身長のことでからかわれはしたから』

「そうか……」

『皆川くんも、別に私が小さいから付き合いたいと思ってくれた……とかじゃないでしょ?』

「うん」

『だよね……』

「……けど、俺、それなら、たった今からでも小さい女の子を好きになれる自信あるぞ」

『う、うわ……』



● 高くて、低くて、困ること。

「屈まないといけないことかな」

『すごく背伸びしないといけないこと』

「……まあ、困ることではあっても全然苦ではないんだけどな、そうしてでもしたい訳だし」

『……そ、そうだね』

「? 首顔伏せないでくれよ、屈まないと見えないだろ」

『あ、あの、今とてもお見せできない顔をしているので……』




● 「取ってあげるから」

『皆川くん、100円落としたよ』

「え、そっち?」



● 身長差が産む微妙な心の距離。

「え」

『……あ』

「……見てた?」

『う、うん、ごめん』

「いや、別にいいんだけどさ」

『綺麗な人……だったね』

「……そうかな」

『背も高かったし』

「関係ない」

『脚だって、スラッと長くてさ、並んでるとすごい画になってたよね』

「関係ない」

『スタイルもよくて、あれだけ映えるのってやっぱり、背が高いから』

「だからそんなの関係ないって!」

『!……ごめん、なさい』

「あ、い、いや……今のは俺が悪い……でも、ホントに全然、そんなの関係ないから……断ったし」

『……うん』




● その差が悔しいことも、ある。

『……ごめんね』

「なんで謝るんだよ」

『……お似合いですね、って言ってもらえなくて』

「ああ、気にすることじゃないだろ、そもそも来る客来る客全員にそういうこという店、俺は好きじゃない。それに」

『……それに?』

「そんなの、人に言われるまでもなく分かってる」

『っ……あ、ありがとう』

「お礼を言われることでもない」



● 見えない時は抱き上げて。

『あ、あの……』

「ん?」

『お、降ろして……』

「なんで? 俺の顔がよく見えないからこうしたいって言ったのは小森だろ」

『そ、その、それはそうなんだけど……こ、これは、見えすぎ……』

「見えすぎて悪いことなんてないって」




● 人の波に飲まれた恋人探し。

『私、自分でも珍しいと思うくらい怒ってます』

「ご、ごめんなさい」

『どうして?』

「いや、あの、出来心というか」

『どうしてなのかな? 皆川くん』

「その、なんていうか……ちょっと考え付いてしまっただけっていうか」

『心配してくれたのはね、分かるんだよ。それはすごく嬉しいの、でもね』

「……」

『どうして真っ先に迷子センターに探しに行ったの?』

「……すいませんでした」




● 身長にまつわるエトセトラ。

「当たり前だけど、身長が違うと体重も違うよな」

『そうだね、私、女子の中でもかなり軽い方だし』

「ふむ……」

『? どうしたの?』

「いや、気をつけないとなーと」

『え?』

「小森の時はいいけど、俺がそうなったら小森が大変だしなって」

『???』

「! あ、ああ! いや! 分からなくていいんだ、ってか忘れてくれ!」

『う、うん?……うん?』





● 心が近ければ問題なし!

「あ」

『あ』

「……早いな小森、まだ待ち合わせまで20分あるけど」

『皆川くん……も』

「……あはは」

『え、えへへ』

「行くか」

『うん』






終。
スポンサーサイト

<< 可愛いだけじゃ、ないんです…  【BACK TO HOME】  歴代ジャンク作品をふりかえってみた。 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。