ジャンカーNo

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第十五の対話「神」

生きてるよMaguma。
どうもー、タイトルを一文字縛りにしてるようで実はそうでもない感じの記事あげるよー

さぁ、我らが奉ってる神の話でもしましょうか。 って言っても、毎度の如く僕はようわからんので、詳しく知りたい人はぐぐってください。

何かにつけて、神は我々を見捨てた!とか、お救いくださった!とか言いますよね僕ら。
信じることは素晴らしいことだけど、たまに腑に落ちないこともあったりする。
なんでもかんでも神のせいってなってきてるのも嫌だよねぇ。

日本は八百万の神がいるって話やけど、正直実在してるかどうかわかるわけないし、
大体が人間の手で作った存在でもあるわけよ。
自己満足の塊と言っても過言ではない。元々僕らがそういう生き物やから。

にしてもさ、神って言葉、使いたくなるよねー
最近は特に、「この作品神」とか「神曲」とか使うよね。
日本語がだんだん破滅していってるなぁ。
と、ちょっと脱線したけど、神様はすごいよ?でもね、神なしでも生きていける根性は捨ててはいけない!
最後に残るのは己の身体のみだぜ?
なら、俺達だけで最高の人生を作ってやろうじゃねぇか!
ってぐらいの人間にはなりたいよね。

決められた人生なんて、嫌やもん。
ね、神様。

ああ、命とはなんて尊い。

筋肉ほしいよー神様ー
スポンサーサイト

<< めー!!  【BACK TO HOME】  第14の道「枚方の穂谷川ちょっと散歩」byまこと >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。