ジャンカーNo

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私立ゴミ学園 1時間目「数学」 by五味たろう」

パラドックス

この言葉をきいたことはあるでしょうか?

端的にいえば

正しそうに見える前提と、妥当に見える推論から、受け入れがたい結論が得られる事を指す言葉である。

ことです。


まだピンとこない人のために具体例として、誕生日を使いましょう。


正しそうに見える前提:ひとつの部屋に20人程度の人がいたとしても誕生日が同じ2人同士が出会う確率はかなり低い
妥当に見える推論:自分と同じ誕生日の人と出会う確率は約365分の1だからである。
受け入れがたい結論:同じ誕生日の人2人が出会う確率は23人が集まれば50%である。


こんな感じです。

「えー! 意外!」

それがパラドックスです。

実際的な数字や真実が直観により覆い隠されている状況ですね。
「自分と同じ」誕生日の人と出会う確率は低くても「人の集合の中で同じ誕生日の人」がいる確率は高いといえます。

他にも様々なパラドックがありますが、それはおいおい。

一回目なのでこのへんで。


キンコンカンコーン
スポンサーサイト

<< 山田が~していたら  【BACK TO HOME】  「はじれタロス」、ネタ切れというリニューアルのお知らせ >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。