ジャンカーNo

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第23の道『枚方宿・前編(枚方河川公園と枚方宿鍵屋)の道』by黒澤誠

皆様、お久しぶりの黒澤です。
『カモフラ』が終了してからの1回目の散歩です。

場所は、京阪枚方公園駅近くにある
『枚方河川公園』
『市立枚方宿鍵屋資料館』です。


公演後の一回目の散歩、
実は黒澤は枚方ユーザーなので、
せっかくだから、枚方方面の場所を散歩しようと思いました。

ここで豆知識
江戸時代、京都と大阪を往来するには、
淀川を使った水路と、「京街道」「大阪街道」と呼ばれた陸路の2つのルートがありました。
京都と大阪の中間にある枚方に、街道の中継点として『枚方宿』と呼ばれる宿場が置かれ、
淀川を使った旅客船や貨物船の船着場も設けられたのでした。
その枚方の町で営業していた宿屋の一つが『鍵屋』なのです。
(資料館パンフレットより抜粋)

川、陸、どちらのルートの人から見ても、
まさに「いい感じの場所」に、枚方があったんですね。

それを踏まえて…。


今回行く鍵屋資料館は、
その京街道の途中にある枚方宿の西側の端の『西見附(にしみつけ)』という場所にあります。
宿場の西の端、まさに大阪方面から見たら、枚方宿のスタートラインでもあるのです。

では久々の散歩、スタート!

まず枚方公園駅を淀川側の改札に出ると、目の前の駅前広場にこんな看板やオブジェが出てきます。
13-02-23_002.jpg
13-02-23_003.jpg
13-02-23_005.jpg
早くも目的地の案内や、ちょっとした歴史的読み物の登場。

ちなみに二枚目の画像の看板には、
どこからどこまでが枚方宿なのかのルート説明的なことも書いてあるのです。

さて、看板の矢印通り進めば、駅から徒歩5分位の所に更にこの看板が見つかるはず。
13-02-23_024.jpg

…で。このまま資料館に向かうのではなく、
更に先に進むと『淀川河川公園』があります。


『淀川河川公園』
13-02-23_037.jpg
13-02-23_026.jpg

淀川に面した大きな公園で、近くには枚方大橋もあります。
ジョギング、スポーツ、ピクニック、犬の散歩等々・・・、
とにかく広いのでなんでも出来てしまう。
しかもグラウンドもあるので、野球やサッカー等も出来るのです。

また、川辺付近には野外アリーナもあり、
13-02-23_031.jpg
13-02-23_036.jpg
芝居の稽古とか出来そうな場所ですね。

何よりも川辺が近くにあるのは、景色的にも気分がいいですね。
13-02-23_033.jpg

さて、道を戻っていざ資料館へ。


『市立枚方宿鍵屋資料館』
・開館時間:9:30~17:00(受付は16:30まで)、
・休館日:火曜(祝日の場合は翌日休館)
・大人200円/子供100円

中は撮影禁止だったので、画像は外観と場内の地図のみで…(>_<)

13-02-23_051.jpg
13-02-23_052.jpg
13-02-23_054.jpg

中は、二ヶ所に別れていて、
外から当時の部屋の内部を見れる『主屋』と、
実際に靴を脱いで室内に入れる『別棟』に別れています。


主屋は、客間や台所等を江戸時代の形に復元されていました。
部屋の造りだけでなく、カマドや当時の台所用品も忠実に再現。
13-02-23_001.jpg

別棟は、この付近で発掘された貨幣や、キセルなどの日用品物から
当時の枚方宿の説明まで、
様々な資料が展示してありました。
13-02-23_002~001

個人的にオススメは、別棟にあった、この付近を再現したミニチュア。
先程見てきた河川公園の場所も再現されており、
昔は砂場で、そこでは昔の人が褌を洗っていたり、
木製の枚方大橋を馬や人が歩いていたりと、
当時の様子が再現されています。

「さっき見てきたあの場所が、昔はこんな感じになっていたのか…」
と、想像して楽しめたりします。


じっくり当時の歴史を堪能した後は、
いざ、現在の枚方宿を実際に散歩してみましょう!!


…と、今回はここまで。
「まことの道」初の前後編!!

続きの後編、
枚方宿の「西見附から東見附まで」の散歩ルートは、2週間後の散歩で。

ではでは2週間後に♪
スポンサーサイト

<< せんせいと!らすと! byマナカ  【BACK TO HOME】  本日夜中に開校 by五味たろう >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。