ジャンカーNo

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒澤からの旅行客へのお願いby黒澤誠

どうも。
真夜中にTVを付けて砂嵐だった時
無性に寂しくなる黒澤です。

さて。
実は先日、仕事の帰りに『とある事』をした時のお話で…。

…まぁ、『とある事』と言っても対したことではなく、
ただ単に「道案内をした」だけなんですけどね。

ちなみに、その道案内をしたのが
『10歳前後の外国の女の子』
(持っていた地図の文言からして恐らく韓国のかた?)
だったのですが…


取り敢えずざっくりと説明しますと・・・。

まず、その女の子に道を聞かれ、
(持っていた地図の、とある場所を指で差しながら)
「ここに行きたいのですが…」と聞かれまして。

何となくは解ったものの、そこへの説明の仕方が解らなかったので、
そこまで連れて行ってあげる事にしました。

約5分くらい歩きその目的地に。
そこはとある
『お好み焼き屋さん』


「ここですよ♪」
と(自信を持って)彼女の方を見たのですが、
彼女は首を傾げつつiPadを見ていました。

なにか気になったので、
「ここで誰かと待ち合わせですか?」と聞いたところ、
「ここに行きたいんです・・・」とiPadを見せてくれました。


そこには、お好み焼き屋の絵・・・は全く無く、
綺麗な漆黒の柱に白い文字で
『☓☓HOTEL』と。


完全な場所間違い・・・
その画像には
「お好み焼き」の「お」の字もありゃしない…


一気にテンパり度MAXになりつつも、
幸いな事にそのホテルは、
そこから徒歩1分位の場所にあり、
急いで方向転換。
そしてそのホテルが見えたら、女の子は笑顔で
「ありがとう」
と言ってくれて、そして握手をしてくれたのでした。


…さて、普通ならここで
「よかった♪めでたしめでたし」
となるところですが…。

その日、ここから帰り道は『一人反省会』でしたよ。


そもそも、その女の子は実はその時に
「旅行カバン(ケース)」を持っていたんです。
(大きさにして、少女の胸元位の、結構大きめな物)

しかも道の途中で、カタコトながら
「観光である」
という事が聞けたのです。


よく落ち着いて考えたら、
『大きなキャリーケースを持ちながら、
 外国の少女が一人で横町のお好み焼き屋さんに行くのだろうか?』

何故そこに気が付かなかったのか?

これ、全く逆の立場で考えたら、
「大きな旅行カバンを持ちながら裏道の韓国焼肉屋さんに行くか?」
ってことですよ?
普通はホテルに荷物を置きますよね。
そしてフロントでお店の場所を聞きますよね。


しかも、彼女が首を捻りながらiPadを見ている時に、
何故俺は
「誰かと待ち合わせですか?」
と聞いたのか?

そこが目的地なら店内に入るだろうし、
外国の観光客が見知らぬ横町のお店の前で待ち合わせ…
まぁ、ありえないですよね。

なぜ、そんな部分の疑問を持たなかったのか…。


結果的に目的地に到着できたから良かったものの、
もし、もっと離れた場所に案内してしまっていたら…。
しかも(見た目)10歳前後の女の子だったから、
余計に申し訳なくて…。


そんな黒澤から外国へ行く(or来る)方々へ切実なお願い。
『場所は解らなくても、目的地の名前だけは確認しておいて下さい(>_<)』
(道は解らなくても名前だけでもわかれば、きっと何とかなるものなので)


それでは。
スポンサーサイト

<< さんま食べたい by大佐  【BACK TO HOME】  掘ってます。by藤田香多枝 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。